毎年500人前後が懲役刑…もしも韓国の芸能人が兵役を拒否したら?

Pocket
LINEで送る

「正当な理由がないのに決められた日まで入隊しなかったり召集に応じなかった場合は3年以下の懲役に処する」

このような規定がある。

兵役法によると、兵役を拒否すると3年以下の懲役になるのだ。

実際には、現在の韓国で制度に反して兵役を履行しないと、1年6カ月くらいの懲役となって服役する人が多いようだ。

統計を見ると、兵役拒否で服役する人は1年間に500人前後に上る。

そのように服役する人にも理由がある。

それは宗教上や良心の問題だ。

「信仰、あるいは良心に従って人間に危害を加える訓練を受けるわけにはいかない」

この場合は「良心的兵役拒否」と称される。

兵役拒否のダメージが大きい

ヨーロッパでいまだ徴兵制を採用している国のなかには、「良心的兵役拒否」を認めて、長期間のボランティア活動などで兵役の代替とする制度を採用しているところがある。