第3次韓流ブームを盛り上げる「清純パワー」GFRIENDを知っているか【インタビュー】

Pocket
LINEで送る

「ついに日本で正式デビューを果たしましたし、書き下ろしの日本オリジナル曲も披露できました。さあ、ここからもっと頑張るぞー!とメンバーみんながやる気満々です」

韓国デビュー時のキャッチフレーズが“パワー清純”だということもあって元気ハツラツ。

しかも、最近は清楚で華やかな雰囲気な一面も見せるようになって話題になっている。

(参考記事:【画像あり】こんなにキレイだったっけ!? K-POPグループ「GFRIEND」の最新グラビア公開!!

遅ればせながら日本正式デビューのお祝いの挨拶をすると、リーダーを務めるソウォンも、「2018年は特別な年になりました」と、目を輝かせた。

ソウォン
「ライブ公演を行ったり、オリジナル曲を出したり。日本で初めて経験したことが多いです。特にうれしかったのは、そういうときにかならず日本のファンの方々が足を運んでくれたこと。すごく元気が出ましたし、これからの活動にも希望が持てました」(ソウォン)

「日本のアニメや映画の淡くて叙情的な雰囲気が好きでした」

そんな活動の成果といえるのが、『Memoria / 夜(Time for the moon night)』だともいえるだろう。