韓国テレビ関係者に聞いた!! 韓国で人気の「日本ドラマBEST 5」は?

Pocket
LINEで送る

近年、韓国では日本ドラマのリメイク制作はもちろん、原作のテレビ放送も活発に行われている。というわけで、「韓国で人気の日本ドラマ作品」を韓国のテレビ関係者に聞いた。

同率5位

『好きな人がいること』(2016年、フジテレビ系)
『トドメの接吻』(2018年、日本テレビ系)

関係者によると、「韓国にも山崎賢人のファンが多い」という。

実際に、今回紹介する作品の中にも山崎賢人主演ドラマは多いが、そのうち1作が2016年7月期の月9ドラマ『好きな人がいること』だ。

日本でのオンエアから3日後に韓国で“字幕なし”の先行放送が行われるほど期待を集めた同作は、日本コンテンツ専門チャンネル「チャンネルW」で人気No.1ドラマに選ばれている。

2018年1月期に放送された『トドメの接吻』も、山崎賢人が主演を務めることで放送前から期待を集めた。

「キスをされると死においやられるが、7日前にさかのぼって生き返る」という謎の設定が日本ドラマファンの興味をそそったそうだが、何よりも山崎賢人のほかに菅田将暉、新田真剣佑、志尊淳など、若手俳優陣が勢揃いだったところに、多くの支持が集まったという。

4位

『孤独のグルメ』シリーズ(2012年〜、テレビ東京系)