疑惑の“タイトル独占”に“アイドル独擅場”…日本と似て異なる韓国の「年末歌謡祭」事情とは?

Pocket
LINEで送る

日本の年の瀬を締めくくる国民的イベントとされるNHK紅白歌合戦。

去る11月14日には2018年度紅白歌合戦の出演アーティストも発表され、12月31日の本番への期待が高まるばかりだ。

2000年代になりBoAをはじめ東方神起、KARA、少女時代といった数多くの韓国アーティストたちが紅白のステージを盛り上げたが、今年はガールズグループTWICEの2年連続出場も決まり、そのニュースは韓国でも取り上げられていたほどである。

かつては権威ある「授賞式」だったが…

もっとも、韓国でも年末になるとトップアーティストたちが集うイベントが多数行われる。