今度は美女チアリーダーで!! 「雑誌不況」の韓国で人気男性誌が完売するワケ

Pocket
LINEで送る

『MAXIM KOREA』の11月号が完売したというのだ。韓国の大手スポーツ紙『スポーツソウル』によれば、「歴代最短期間の売り切れ」だという。

表紙を飾ったのは、韓国プロ野球の斗山ベアーズやKリーグのFCソウルでチアリーダーを務めるソ・ヒョンスク。ファンの間では“ショートカット女神”と呼ばれる人気チアリーダーだ。

(参考記事:【画像】金髪ショートの“エロかわ”チアリーダー!! ソ・ヒョンスクのSNSがスゴい!!

「こんなにも早く完売するとは思わなかった」と『MAXIM KOREA』関係者は話していたが、そこにはひとつ“仕掛け”があったようだ。それは、韓国プロ野球のリーグ優勝チームのチアリーダーを11月の表紙に持ってきたということ。

同誌関係者は、「来年からもリーグ優勝チームのチアリーダーを11月号の表紙にする」と話している。韓国には人気チアリーダーが少なくないだけに、来年以降の売り上げがどうなるのかも興味深い。

篠崎愛が表紙を飾って完売したことも

振り返れば過去何度か『MAXIM KOREA』は完売しているのだが、いずれも“仕掛け”があったと感じる。日本にも関係しているところでいえば、篠崎愛が表紙を飾った2016年2月号だ。