「韓国を泣かしたFWがJリーグへ…」レアンドロ・ダミアン川崎F移籍を韓国メディアが気にするワケ

Pocket
LINEで送る

Jリーグ連覇を成し遂げた川崎フロンターレが、元ブラジル代表のレアンドロ・ダミアンを獲得したという。

ブラジルの名門・インテルナシオナルでプレーしたストライカーの日本進出は関心を集めているが、このニュースは韓国でも報じられている。

サッカー専門メディア『sportalkorea』は、川崎はリーグ戦2連覇を果たしたが、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)ではグループステージ敗退に終わったとして、レアンドロ・ダミアンの加入は「来季にリーグ戦とACLの“ダブル制覇”を果たす最後の仕上げだ」と報道。

「川崎はアジア制覇を目指すために攻撃力の強化を選んだ」と伝えている。

「韓国人もその顔はよく知っている」

また、スポーツ紙『スポーツソウル』は、複数の日本メディアの報道を引用しながら、レアンドロ・ダミアンの移籍を取り上げた。