東方神起がデビュー15周年。韓国で「不滅のアイドル」と呼ばれる理由とは?

Pocket
LINEで送る

韓国はもちろん、日本でも絶大な人気を誇る東方神起が12月26日にデビュー15周年を迎えた。

特集を組む韓国メディアも

ユンホとチャンミンのK-POPデュオに関心が集まっているが、彼らの母国・韓国でも15周年のアニバーサリーは話題になった。

15年間の活動を振り返る特集を組むメディアもあることからも、注目度の高さがうかがえるだろう。

また、同日にリリースされたデビュー15周年記念スペシャルアルバム『New Chapter#2:The Truth of Love』や、ソウルで行われたファンミーティング「TVXQ! Special Day ‘The Truth of Love’」への関心も高い。

韓国のスポーツ紙『スポーツ東亜』などは、「東方神起の15周年特級プレゼント」と報じ、記念日を盛り上げていた。

年の瀬を迎えて“2018年韓国芸能界5大ニュース”などが報じられているなかでも、東方神起結成15周年のニュースは大きく取り上げられている印象だ。

韓国音楽賞を総なめに

そこには、彼らが積み重ねてきた実績も関係しているだろう。