【画像】韓国最高の“美ボディ”ユ・スンオクがシックな衣装で自慢の「Sライン」を公開!!

Pocket
LINEで送る

韓国で近年注目されている“マッスル美女ブーム”。健康的で美しいボディラインを持つ美女たちがダイエット番組はもちろん、ドラマやバラエティなどにも出演し、タレントとして活躍している。

そんな“マッスル美女ブーム”の火付け役といわれているユ・スンオクが最近、自身のインスタグラムに写真を数枚公開して、話題を集めた。

ユ・スンオクはもともとミス・コリア出身のモデルで、アメリカで行われた「マッスルマニア・ユニバース世界大会」に出場した際、東洋アジア女性としては初の5位入賞を果たした実績の持ち主。

2015年1月に韓国のバラエティ番組に出演したことをきっかけに、その人気が一気にブレイク。テレビのバラエティ番組や雑誌グラビア、ミュージックビデオにドラマ出演などに引っ張りだことなり、「Dカップ女神ボディ」「ワナビー(Wannabe)・モムメ(肉体)」「ホットバディ女」「モムメの終結師(究極の肉体という意味)」「CGバディ」など、さまざまな修飾語が与えられるほどの人気者になっている。

これまでの韓国は、「痩せていること」が女性の美しさの基準となっていたが、ユ・スンオクの登場で「健康的な美ボディ」が新たな基準のひとつに加わったといっても過言ではない。

最近公開されたユ・スンオクの写真も、その美ボディが話題となった。

黒のワンピース姿で露出は控えめだが、隠しきれないボリューム感と対照的なウエストラインのくびれは、まさに“S字ライン”。韓国が誇る健康美ボディを見せ付けた。

さっそく写真を見てみよう。