人気俳優にBIGBANG まで…2019年に除隊するファン待望の“韓流スター”は誰だ?

Pocket
LINEで送る

毎年、新年を迎えて韓国芸能界で注目が集まるのは「今年誰が兵役を終えて除隊するのか」という話題だ。

2019年に除隊する韓流スターは?

2019年も多くの韓流スターの除隊が予定されている。BIGBANGや2PMなど日本でも人気のK-POPアーティストたちも下半期から続々と除隊することが予定されている。

韓国メディアも「2019年にトップスターが全員帰ってくる」「うれしい除隊リレー」などと報じているが、具体的にはどんなスターが除隊するのだろうか。

まず代表的なのは、日本のドラマ『花より男子』のリメイク韓国版で一躍トップスターの仲間入りを果たし、『個人の趣向』『シティーハンター in Seoul』『シンイ-信義-』などで知られる俳優イ・ミンホだ。

(写真提供=SPORTS KOREA)イ・ミンホ

“アジアのスター”と呼ばれるイ・ミンホは現在、ソウル江南(カンナム)区の社会福祉館で、「社会服務要員」として兵役を務めている。社会服務要員とは、国家機関、地方自治団体、公共団体、社会福祉施設で社会サービス業務や行政業務などに従事する、兵役の一種だ。

そもそも韓国の兵役は“成人男子の義務”となってはいるものの、身体検査などの徴兵検査を受けて実行される。