【画像】K-POP界の“NO.1セクシーアイドル”ヒョナが挑発的なキャミソール写真公開

Pocket
LINEで送る

K-POP界の“NO.1セクシーアイドル”が、韓国で関心を集めている。ヒョナがその人だ。

2007年に15歳で「ワンダーガールズ(Wonder Girls)」のメンバーとしてデビューしたヒョナ。

ワンダーガールズは健康上の理由で脱退したが、その後事務所を移籍し、2009年に「4minute」のメンバーになって芸能界に復帰した。

彼女が本格的にセクシー路線を追求するようになったのは、2010年発表したソロシングルアルバム『Change』からだろう。

当時はセクシーすぎる“骨盤ダンス”が世間の注目を集めた。

その後、世界的な大ヒットを記録したPSYの『江南スタイル』のPVに登場して知名度が急上昇。「韓国のセクシーアイドル=ヒョナ」との認識が広まったといわれる。

昨年も大胆ランジェリ―姿を披露して注目されるなど、現在も人気は高い。

そんなヒョナは最近、自身のInstagramに色気たっぷりのキャミソール姿の写真2枚を掲載して関心を集めている。

さっそくその写真を見ていこう。