サウジに0-4敗。ペルージャ所属の北朝鮮代表FW退場に韓国メディア「不必要で無謀なファウル」

Pocket
LINEで送る

(写真提供=FA photos)ハン・グァンソン

「“北朝鮮のC・ロナウド”ハン・グァンソン、酷かったアジアカップデビュー戦」とヘッドラインを置いたのは『デイリーアン』だ。

記事は、サウジアラビアに大敗したことでカタール戦(13日)、レバノン戦(18日)を控える北朝鮮が決勝トーナメント進出する可能性が狭まったとして、「客観的な戦力ではサウジの優勢が予想されていたものの北朝鮮にとっては痛い敗戦だ」と報道。

「とりわけ信頼を寄せられていたハン・グァンソンが前半も終わらない間に退場となったのは追撃の意思を削いだ。ハン・グァンソンはアジアカップに臨む北朝鮮代表の誇りだった」としている。

ユベントスも興味を示した新星

現在20歳のハン・グァンソンは、カリアリからペルージャにレンタル移籍中で、イタリアでは8得点4アシストを記録。