森保Jの初戦は「Cランク」と韓国メディア。アジアカップ優勝候補の“成績表”

Pocket
LINEで送る

1月5日にUAEで開幕したアジアカップ。そのグループリーグ第1戦が9日まで各組で行われた。

F組の日本は9日にトルクメニスタンと対戦し3-2で勝利。トルクメニスタンのFIFAランキングは127位(日本は50位)で、格下相手に苦戦を強いられる結果となった。

ただ、その日本と並んで優勝候補に挙げられるチームも、初戦で期待通りの結果を残せていない。

C組の韓国はフィリピンを相手に1-0の辛勝。オーストラリアに至っては、B組初戦でヨルダンに0-1で敗れている。

初戦を勝利した優勝候補は、イエメンに5-0の大勝を飾ったイランぐらいだろう。

そんなグループリーグ初戦の結果は韓国でも注目されている。

「韓国・日本は“C”」評価

「1試合ずつ戦った優勝候補の成績表、イラン“A”、韓国・日本“C”、オーストラリア“F”」とヘッドラインを置いたのは、スポーツ紙『スポーツ朝鮮』だ。