【画像あり】“美女レーシングモデル”ソイが季節はずれの水着姿を公開!!

Pocket
LINEで送る

韓国には日本でいうところの“グラドル”が存在しない。そのためチアリーダーなどがその役割を担うのだが、レーシングモデル(レーシングクイーン)もそのひとつといえるだろう。

そんな美女レーシングモデルのひとり、ソイが注目を集めている。

1990年生まれのソイは、172cmのすらりとした身長とEカップのボリューム感で、サーキットを訪れる数多くの人々から“ワナビー”モデルと評価を受けている。また人気ガールズグループ「HELLOVENUS(ハロービーナス)」のナラに似ていることから、“サーキットのナラ”とも呼ばれる。

2017年に韓国最高のレーシング大会であるCJスーパーレースの代表モデルを務め、格闘技団体として有名なネオファイトのラウンドガールに選ばれるなど、その活躍は著しい。

ソイは最近、インスタグラムを通じて「寒いときは温かい写真を見よう。風邪に気をつけて」というコメントとともに、数枚の写真を公開した。どうやら休暇を使って、タイに行っているようだ。

公開された写真でソイは、派手な水着を着ており、その体つきがあらわになった。くっきりとした目鼻立ちと隠し切れないSラインは、男性ファンの視線を奪って離さない。

さっそく写真を見てみよう。