NGT山口真帆の暴行被害に韓国が注目する理由「“サセンファン”が人気アイドルを襲撃」

Pocket
LINEで送る

またBIGBANGのG-DRAGONは、「幼い子たちが家まで訪ねてくる…玄関の前まで…」とサセン・ファンによる被害を告白したことがある。G-DRAGONは「母や姉が驚いている」「家に来ないでくれ」と非難していた。

最近もJYJのジェジュンが『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でファンが部屋まで入ってくると被害を明かしていたが、韓国の芸能人たちがサセンファンたちに苦しめられてきたことは間違いないだろう。

そんな韓国芸能界の事情もあって、今回の山口の事件に韓国が関心を寄せているのだろう。

なかには、「サセンファンに同僚メンバーの個人情報を教えたガールズグループメンバー」(『Insght』)など、山口に暴行を加えた男性ファン2人を“サセンファン”と呼ぶメディアもあった。

いずれにしても、韓国も注目しているNGT事件。当面は騒動が収集しそうにないだが、引き続き動向を注視していきたい。

(参考記事:AKB総選挙を大マジメに論じている…韓国メディアの意外な“AKB48熱”

(文=S-KOREA編集部)