【画像】韓国の“美ボディ女優”ハン・ボルムが、無防備キャミで悩殺。「上から下まで完璧だ!!」

Pocket
LINEで送る

韓国の“美ボディ女優”として知られるハン・ボルムが、注目を集めている。

ハン・ボルムは1987年2月12日生まれで、2011年に韓国ドラマ『ドリームハイ』でデビュー。アジアモデルアワード2018では演技者部門のニュースター賞にも輝いている。

女性誌『COSMOPOLITAN』2018年6月号では、元新体操韓国代表のシン・スジ、RAINBOW出身のチョ・ヒョニョン、宇宙少女のウンソらとともに、スタイルの良い女性として美ボディの秘訣を公開したことも。

その際、ハン・ボルムは「スタイルの管理は、特定の時期にとある目的のためにするのではなく、常に身につけるのが大事です」と話していた。

そんなハン・ボルムは最近、インスタグラムに2枚の写真を公開した。

その写真はグアムの海岸で撮影されたもので、ハン・ボルムは黄色のキャミソール姿。ラフな格好だが隠しきれないボリューム感で、韓国芸能界を代表する美ボディを証明した。

また、そんなボリューム感とは相反する清純な美貌も、男性ファンの心を掴んだ。

公開された2枚の写真を見ていこう。