【画像あり】“美ボディモデル”ソン・ソフィが明かす「理想の美尻」の作り方

Pocket
LINEで送る

【記事提供=MAXQ】身体を鍛える女性が急増している韓国で、女性たちが憧れるモデルがいる。ソン・ソフィだ。

2016年には、ラスベガスで行われたフィットネス大会『マッスルマニア』世界大会でコマーシャルモデル部門4位入賞。2017年には『マッスルマニア』韓国大会でミズビキニ・トール部門1位を獲得した“美ボディ女神”である。

誰もがうらやむスタイルの持ち主だが、そんな彼女にも“黒歴史”があった。大学時代は体重が78kgまで増えたという。

そんな中、『ミス・コリア』大会のポスターを見て、「私ももしかして…」と思って参加した『ミス・コリア慶南』で「美」(3位)に輝いた。

しかし、痩せ細ったスタイルはすぐに崩れてしまう。

ダイエットとリバウンドを繰り返すなか、ソン・ソフィは健康的で美しい身体を作るべく、『マッスルマニア』への挑戦を決意したと話す。

生まれて初めて挑んだウェイトトレーニングは大変だったが、華やかなステージに上る自分の姿を思い浮かべ、運動に邁進したそうだ。

野菜とたんぱく質中心の食事とウェイトトレーニングでリバウンドを克服し、健康美を手に入れたという。

(写真提供=(株)SPOMAX(MUSCLE MANIA KOREA))『マッスルマニア』世界大会でコマーシャルモデル部門4位入賞を果たしたソン・ソフィ

そんなソン・ソフィは、特にそのヒップラインが「理想の美尻」と呼ばれ、注目を集めている。

彼女が行うヒップアップ・トレーニング3種を以下に公開したい。