ドラマ『3年A組』、韓国での高評価は菅田将暉と意外な人物だった!!

Pocket
LINEで送る

菅田が扮する美術教師・柊一颯は、悪人か善人かを簡単に分けられないキャラというのが最大の見どころ。

そんな柊の精神病質ぶりを熱演している菅田に対して、「これをきっかけに過去の出演作も見直している」「同世代俳優の中で断トツの演技力」という声が多数寄せられているのだ。

以前、韓国テレビ関係者に「韓国で人気の日本俳優は誰か」と聞いてみたところ、日本版『グッド・ドクター』の主演を務めた山崎賢人が急上昇中との答えが返ってきた。山崎賢人の出演ドラマは『グッド・ドクター』以外にも人気だという。

(関連記事:韓国でリメイクされた日本のドラマを一挙紹介。えっ、あのドラマまで!?

なんでも少女漫画から飛び出してきたようなルックスが韓国女子たちを魅了しているらしいが、そんな山崎に比べて一層男らしい印象がある菅田が、韓国で新たなファンを増やしていることには注目せざるを得ない。

また、『3年A組』の韓国の反応を調べるうちに新たにわかったのだが、脚本を手がける武藤将吾氏が韓国でも知られている存在ということだ。