美女ゴルファーだけじゃない!! 韓国女子ツアーで最も関心を集めている“記録”とは?

Pocket
LINEで送る

韓国ゴルフファンの“関心”に関する興味深いデータが発表された。

韓国女子ゴルフ協会(KLPGA)が発表した、2018年にKLPGA公式ホームページで最も見られたページの分析結果だ。

昨年、韓国ゴルフファンに最も関心を持たれたトップ10といえるだろう。

人気選手ではなく”記録”

とはいえ、選手単位での閲覧数は除外されている。

韓国にはアン・シネやパク・キョルなど突出して人気の高い美女ゴルファーが多いだけに、それはそれで気になるが、今回発表されたのはあくまで“記録”に関するページだ。

(写真提供=KLPGA)アン・シネ

それによると、昨年最も多くの関心を集めたのは「賞金ランキング」だった。

昨シーズンの韓国女子ツアーは、シーズン中盤までオ・ジヒョンが賞金ランキングのトップを走っていたが、チェ・ヘジンの台頭などで混戦となり、メジャー大会が多い下半期にはイ・ジョンウン6が首位に。そこにペ・ソンウなども加わったが、最終的にイ・ジョンウン6が2年連続となる賞金女王に輝いている。

賞金女王となったイ・ジョンウン6は今季、米国女子ツアーに参戦することが決まっているのだが、例年にましてし烈な争いとなった賞金女王争いだっただけに、韓国ゴルフファンも欠かさず「賞金ランキング」をチェックしていたわけだ。

2部ツアーの賞金ランキングが3位。なぜ?

2位は「平均ストローク」(こちらもイ・ジョンウン6が1位)。注目したいのは3番目に多く見られたページだ。