また設置されたが問題なし? 韓国が影響を与えたフィリピン慰安婦像の“意外な末路”とは

Pocket
LINEで送る

フィリピンに“また”慰安婦像が設置されたという。

『産経新聞』が報じたところによると、「パナイ島北部カティクランの桟橋近くの私有地で(2月)5日、日本軍占領下の慰安婦など2人のフィリピン人女性をモデルにした像の除幕式が行われた」という。

また、その像の土台には「第二次世界大戦時の日本軍による性的奴隷としてのフィリピン人慰安婦」などと書かれたプレートも埋め込まれているそうだ。

フィリピン慰安婦像の末路とは?

フィリピンでは近年、何度か慰安婦像が設置されてきた。