【画像】“18禁の体つき”のキム・ソフィが赤ビキニで魅せた「蜜のような太もも」

Pocket
LINEで送る

韓国で人気を集めるモデルのキム・ソフィ。彼女の美ボディは“18禁の体つき”とも称されている。

そもそもキム・ソフィが有名になったのは2013年のことだ。

韓国の人気男性誌『MAXIM KOREA』が毎年開催するミスコン「MISS MAXIM CONTEST」で優勝し、注目された。

身長162cm、体重43kgのスタイル、そして清純なルックスとギャップのあるグラマラスな体つきが人気を集め、いまや『MAXIM KOREA』を代表するモデルといわれている。

昨年は『MAXIM KOREA』のクリスマス特集号でカバーモデルを務め、完売を記録。

YouTubeで公開された関連動画も、500万回以上の視聴回数を記録し、話題になった。

そんなキム・ソフィは最近、自身のSNSにビキニ姿の写真をアップし、再注目されている。

写真の中でキム・ソフィは、赤のビキニを着て眠っているような表情を見せた。

白い太ももが視線を引きつけ、彼女の魅力を倍増させている。

写真を見てみよう。