【画像】“韓国のえなこ”!? 童顔グラマーな美女コスプレイヤーが男性誌で白水着ショット披露

Pocket
LINEで送る

コスプレ姿が「セクシーすぎる」とされ、“韓国のえなこ”とも呼ばれるコスプレ専門モデルのマルエモン。彼女が韓国で話題になっている。

マルエモンは、1996年10月19日生まれの22歳で、本名はキム・ユリ。

148cmの低身長とギャップのあるFカップのボリューム感が視線を集めており、「G-STAR」などゲームイベントでコスプレを披露して注目されてきた。

ゲームやアニメのキャラクターに扮したコスプレ姿を披露している自身のSNSも人気で、Instagramのフォロワーは約6万5000人に上る。

また、ネット放送も人気だ。

2017年2月から“韓国版ニコ生”とされる「アフリカTV」で放送主として活動し、同年8月からTwitch.tvへ活動の場を移すと一躍人気者に。Twitch.tvのフォロワーは22万人を超えている。

現在はユーチューバーとしても活動しており、中国にもファンが多い。

そんなマルエモンは、男性誌『MAXIM KOREA』2019年3月号に登場し、話題を呼んでいる。

『MAXIM KOREA』では、白い水着を身に付けた特写を披露。自慢の美ボディを見せつけた。

写真を見ていこう。