「数値化より見た目測定」女優キム・ユリムはいかにしてカリスマ美ホディになったか

Pocket
LINEで送る

【前回】「筋トレ女子のカリスマ」とされる超絶美ボディ女優キム・ユリムとは?

日本と同じく身体を鍛える女性が増えている韓国で、ひとりの女優が注目を集めている。

キム・ユリムがその人だ。

舞台やミュージカルで活躍しているキム・ユリムは、昨年10月に行われた韓国最高峰のフィットネス大会『マッスルマニア』に出場。フィットネス部門1位、ミズ・ビキニ部門2位、モデル部門3位と3種目で入賞を果たした。

この受賞をきっかけに、その美ボディが注目されるようになり、メディアでは女性たちの憧れとして紹介されている。「筋トレ女子のカリスマ」とも称されているほどだ。

そんなキム・ユリムは、どのようにして現在の美ボディを作り上げたのか。ソウルで独占インタビューを行い、ボディメイクの秘訣を訊いた。

“上位1%の神ボディ”より独特

「『マッスルマニア』に向けて、2カ月半ぐらいトレーニングを行いました」と切り出したキム・ユリム。