「アイドルの寿命は5年」の韓国で“少女時代”の衰えない人気。一体どうして?

Pocket
LINEで送る

K-POPガールズグループ、少女時代のユリが3月19日、東京でファンミーティングを行った。

日本で行われるユリのソロファンミーティングは、今回が初めて。ユリは2月9日のマカオを皮切りに、バンコク、台北とアジア・ファンミーティングを行っており、今回東京でも開催されたわけだ。

(写真提供=SPORTS KOREA)少女時代のユリ

ユリといえば、魅力的なボーカルと優れたパフォーマンスで知られる少女時代のメンバーだが、ソロ活動が活発。昨年10月には初のソロアルバム『The First Scene』をリリースしている。また、ドラマ『テジャングムが見ている』(原題、MBC)などに出演し、女優としても活躍している。

歌手に女優業にと充実しているユリに限らず、少女時代は今も健在だ。

TWICEにも負けない少女時代の人気

それを証明する研究結果がある。韓国企業評判研究所が行っている“ガールズグループ・ブランド評価”だ。