広瀬すずや有村架純ら“美人姉妹”の活躍は韓国でも…話題の「K-POPアイドル姉妹」とは?

Pocket
LINEで送る

K-POP界では今、世代交代が進んでいる。

少女時代やKARAといった“第2世代ガールズグループ”を引き継ぎ、TWICEやRed Velvet、BLACKPINKなど“第3世代ガールズグループ”が韓国はもちろん、日本やアジア圏で活発に活動を繰り広げているなか、早くも彼女らの“妹分”と呼ばれる後輩グループが続々と登場しているのだ。

TWICEを輩出したJYPエンターテインメントが彼女たちの妹分としてデビューさせた5人組「ITZY」(イッチ)、AOAを輩出したFNCエンターテインメントから3人の日本人メンバーが所属する多国籍グループ「Cherry Bullet」(チェリーバレット)など、各事務所が満を持して送り出す“妹分グループ”が、K-POP界に新たな風を吹き込んでいる。

「世界で最も美しい顔」にも選ばれた姉妹

事務所を“家族”に見立て、後輩グループを“妹”や“弟”と表現するところがいかにも韓国らしいが、特筆したいのは韓国にも揃って芸能界で活動する“実の姉妹”がいることだ。