【画像あり】「元祖セクシータレント」のカン・イェビンが“不屈の美ボディ”を公開して話題に!!

Pocket
LINEで送る

日本のようにグラビアアイドルが存在しない韓国にも、セクシーさを武器にしたタレントはいる。

カン・イェビンはその典型だといえる。

カン・イェビンは、1983年1月20日生まれのタレント。出身地は京畿道で、身長は170cm、体重は49kgだ。均整の取れたウェストからヒップへのラインはもちろん、ボリューム感も豊かだ。

韓国で初めてアメリカの総合格闘技「UFC」のラウンドガールに選ばれた人物でもある。

あるインタビューで「あなたの考えるセクシーとは?」と問われたカン・イェビンは、こう答えていた。

「セクシーとは誠実に演技すること。私は写真を撮るとき、カメラを彼氏だと思って見つめます。そうしてこそ、セクシーな瞳の光が出てくるのだと思います」

そんなカン・イェビンは最近、インスタグラムを通じて写真をアップした。

公開された写真で彼女は、台湾のジムにいる。ブラトップとレギンスを着用しているため、そのボディラインがくっきりと伝わってくる。

特にウェストからヒップにかけての完璧なSラインは、注目の的となった。

写真を見てみよう。