【画像あり】セクシー美女キム・ソフィが下着姿で見せた“危険なカラダつき”

Pocket
LINEで送る

セクシー美女キム・ソフィが、注目を集めている。

そもそもキム・ソフィは1993年5月26日生まれ、ソウル出身のモデル。身長162cm、体重43kgの美ボディの持ち主だ。

人気男性誌『MAXIM KOREA』が行う「MISS MAXIM CONTEST」で、2013年に優勝し、有名になった。

本人いわく、最もセクシーな部位は「鎖骨と恥骨」。そのセクシーさから韓国メディアでは“18禁の体つき”などとも表現されている。

そんなキム・ソフィは最近、SNSを通じて数枚の写真を公開した。

彼女は黒のランジェリーにデニムジャケット合わせており、セクシーさとカジュアルさを同時に見せつけている。

また赤いランジェリーを身につけた写真は、大人っぽい気品にあふれていた。

さっそく写真を見てみよう。