アン・シネも過去に優勝した韓国女子ゴルフ今季初メジャー戴冠はツヨカワ19歳!!

Pocket
LINEで送る

週末に行われた国内女子ゴルフツアー第8戦「フジサンケイレディスクラシック」は、申ジエの優勝で幕を閉じたが、韓国では先週末、韓国女子ツアーの今季初のメジャー大会である「CreaS F&C第41回KLPGAチャンピオンシップ」が行われた。

「KLPGAチャンピオンシップ」は韓国女子ゴルフ協会(KLPGA)が発足した1978年から行われた大会で、過去には全美貞(2002年)、申ジエ(2008年)ら現在は日本ツアーを主戦場とする選手たちも優勝したビッグタイトルである。

2015年大会では今や韓国はもちろん、日本でも“セクシークイーン”の名で知られるアン・シネも優勝しており、アン・シネは今大会にもエントリー。韓国でもインスタグラムに写真をアップするだけで「日常がグラビア」「美しすぎる」などと記事になる彼女が、今季初めて韓国ツアーに出場した。

【画像】アン・シネがゴルフウェアを脱いだ!! “水着”で証明したセクシークイーンのボリューム感

“8等身美女ゴルファー”のユン・チェヨンや今季から日本を主戦場とするペ・ソンウもエントリーしたこともあって、「ペ・ソンウ、ユン・チェヨン、アン・シネが久々に国内舞台に」(『ゴルフ韓国』)と報じられたほどだった。