【画像あり】マッスル美女としても活躍するチアリーダー、ペ・スヒョンが肉体美を強調!!

Pocket
LINEで送る

韓国プロ野球のSKワイバーンズでチアリーダーを務めるペ・スヒョンが、大きな注目を集めている。

ペ・スヒョンは、1984年8月10日生まれ。子供の頃に神経性難聴を患い、今でも右耳の聴力が良くないというが、彼女はそのハンディを感じさせないほど、アグレッシブに人生を楽しんでいる。

高校時代からダンス部に所属し、仁川(インチョン)専門大学舞踊科で現代舞踊を専攻した彼女は、大学在籍中2003年から地元・仁川のプロ野球チームであるSKワイバーンズでチアリーダーとして活躍している。

そのキャリアは豊富で、韓国最年長チアリーダーとして親しまれている。

そんなペ・スヒョンは最近、SNSに数枚の写真を公開した。

写真の中の彼女は、日焼けをするために上着を脱いだ姿だ。言葉通り、何もつけていない後ろ姿の写真なのだが、その美しい背筋は視線を奪った。

マッスルクイーンとしても健在であることを証明したわけだ。

写真を見ていこう。