逮捕されない元BIGBANGのV.Iが炎上!? 韓国芸能界の“悪夢”はいつまで続くのか

Pocket
LINEで送る

韓国芸能界の衝撃が収まらない。韓国や日本はもちろん、世界で人気を博したBIGBANGの元メンバー、V.Iの逮捕状が棄却された。

性売買斡旋、不法映像物撮影と流布、横領、食品衛生法違反などの容疑を受けていたV.Iは5月14日、拘束前令状実質審査(被疑者尋問)を受けた。審査後に補縄に縛られた状態で留置場に移動したが、結局のところ逮捕されることはなかった。

V.Iは逮捕状が棄却されると、一日も経たないうちに体育館で運動を楽しんだという。そんな態度に韓国国民は非難の声を上げており、この問題はまだまだ続きそうだ。

韓国芸能界を震撼させた“V.Iスキャンダル”

振り返れば“V.Iスキャンダル”に包まれたこれまでの期間は、韓国芸能界にとって「悪夢の3カ月間」だったといえるだろう。