BTSは定価の30倍、解散アイドルの公演に130万円…チケット“転売問題”に韓国も動くか

Pocket
LINEで送る

スポーツやエンターテインメントの“チケット狂騒曲”が騒がしい今日この頃だ。

つい先日は東京五輪の観戦チケットの抽選結果を巡って一喜一憂があったし、6月14日からは国内で行われる芸術・芸能やスポーツイベントなどのチケットの不正転売を禁止する「チケット不正転売禁止法」が施行された。

不正転売や常識外れの高額取引を禁じるための規制で、違反が発覚した場合は1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科せられるという。東京五輪組織委員会も、観戦チケットの不正転売せぬよう注意勧告しているが、韓国でも、日本と似たような動きを見せている。

6月12日、韓国国会では公演チケットの不正取引を禁止する公演法の一部改正案が発議された。