【画像あり】EXIDのビジュアル担当だったハニが“大人の魅力”…赤い唇と妖艶ポーズで悩殺!!

Pocket
LINEで送る

ガールズグループEXIDのハニが話題になっている。

そもそもハニは1992年5月1日生まれ。2012年にEXIDのメンバーとしてデビューした。

EXIDの“ビジュアル担当”とされ、同グループが一躍有名になったのは、ハニの魅力的なダンスが話題を呼んだからともいわれている。

また見た目だけでなく、韓国の歌番組では圧倒的な歌唱力で高く評価されたりもした。

ただ今年5月にバナナカルチャーエンターテインメントとの契約が満了しており、現在は事実上EXIDを脱退している状態だ。

そんなハニは最近、インスタグラムに複数の写真をアップした。

公開された写真でハニは、赤い口紅をつけ、カメラを見つめている。

その妖艶な美貌とポーズは、韓国メディアに「致命的だ」などと絶賛された。

さっそく写真を見てみよう。