【画像あり】韓国の“美しすぎる漫画家”の「まるでCGのようだ」と絶賛された下半身が話題!!

Pocket
LINEで送る

韓国で“美しすぎる漫画家”が話題を集めている。

ウェブマンガ『女神降臨』の作者として日本でも知られるヤオンイ(yaongyi)だ。

『女神降臨』はウェブマンガサービス「ニコニコ漫画」と情報誌『ダ・ヴィンチ』が共催する「次にくるマンガ大賞 2019」で、ウェブマンガ部門50作品のなかにノミネートされたこともある作品だ。

1991年生まれのヤオンイは、去る3月25日に同作の連載1周年を記念して顔写真を公開し、大きな話題になった。あまりにも美人すぎたからだ。

以降、彼女に注目する韓国メディアも増え、「まさに女神降臨」などと見出しを打って報じている。

そんなヤオンイは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真で彼女は、自らのスタイルの良さを強調した。下半身だけ水着姿となっており、「まるでCGのようだ」と絶賛された。

さっそく写真を見てみよう。