【漢の韓流時代劇】英祖(ヨンジョ)はなぜ息子を米びつに閉じ込めて餓死させたのか②

Pocket
LINEで送る

朝鮮王朝19代王・粛宗(スクチョン)と側室の叔嬪・崔氏(スクビン・チェシ)との間に生まれた21代王・英祖(ヨンジョ)は、在位中に人権に配慮した政策を実施するなどの功績を立てたが……。

【前回】英祖(ヨンジョ)はなぜ息子を米びつに閉じ込めて餓死させたのか①

息子の荘献(チャンホン)を餓死させた英祖

英祖は聡明な息子を頼もしく思い、14歳くらいから政策の一部を任せるが、荘献と老論派(ノロンパ)の相性はとても悪かった。