【漢の韓流時代劇】朝鮮王朝の初代王となった李成桂(イ・ソンゲ)が犯した失敗とは:前編

Pocket
LINEで送る

1392年に朝鮮王朝を建国したことで知られる李成桂(イ・ソンゲ)。もともと高麗の武将だった彼は、どのようにして500年続く王朝の初代王となったのか。

高麗の滅亡から朝鮮王朝の始まりについての過程を見ていこう。

【注目】ここまで違う!! チャンヒビンよりトンイが「悪女」である“3つの根拠”とは

高麗の滅亡

高麗の武将だった李成桂は、倭寇(わこう)の軍を撃退するなど戦功を次々とあげ、高麗最高の武将の1人になった。