監督交代のFCソウルと、日本人Kリーガー高萩洋次郎の行方

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTSKOREA)
(写真提供=SPORTSKOREA)

Kリーグの首位争いを走り、ACLでも浦和を下して準々決勝進出を決めているFCソウル。その指揮官であるチェ・ヨンス監督が、6月22日に行われたFAカップ決勝トーナメント1回戦を最後に、FCソウルから退いた。シーズン途中に指揮棒を置いたのは、中国スーパーリーグの江蘇蘇寧から熱烈オファーがあったためだ。

後任は元Jリーグ得点王!!

2012年にACL準優勝でAFC年間最優秀監督賞に輝き、今年4月には史上最速・史上最年少でKリーグ100勝を達成したチェ・ヨンス監督に、江蘇蘇寧は推定年俸推定年俸350万ドルと高待遇を提示。