【画像】美女モデルのカン・ハビン、下着姿のような恰好で「色っぽい背中」を見せつける!

Pocket
LINEで送る

美女レーシングモデル(日本でいうレースクイーン)として高い人気を誇るカン・ハビンが、話題を集めている。

カン・ハビンは168cm、49kgという抜群のスタイルの持ち主。もともと大企業の秘書として働いていた彼女は、関係者からスカウトされてモデルデビューしたという。

2012年に“韓国最高のビキニ大会”とされる「オーシャンワールドビキニモデル大会」で大賞に輝いて存在を知らせると、2016年には「レーシングモデルアワード」で大賞を獲得。一躍、人気レーシングモデルに躍り出た。

そんなカン・ハビンは最近、インスタグラムに数枚の写真を公開している。

公開された写真でカン・ハビンは、ノースリーブのような服を着ている。ただ背中は大きく開いており、アンダーウェアのような雰囲気だ。長い黒髪と白い背中のコントラストがセクシーだ。

さっそく写真を見てみよう。