【画像】Eカップ美女シン・セロムが“ピンク色の下着姿”で誘惑「そんな赤裸々な格好で…」

Pocket
LINEで送る

Eカップ美女モデルのシン・セロムが、韓国で話題を集めている。

見事なボリューム感と完璧なボディラインを誇るシン・セロムは、2017年の「SSAコリア・チャンピオンシップ」でコマーシャルモデルクラス、フィットネスモデル・トール、ビキニモデル・トール部門でそれぞれ1位、2位、1位を獲得した。

フィットネス界では名を知られる存在だったが、彼女の名が一般にまで広く知られたのは、2018年にサッカーロシアW杯が行われた期間、ソウル光化門(カンファムン)広場で韓国代表を応援したときだ。

赤のビキニやタンクトップ、ホットパンツを着て情熱的に応援する姿を、現場にいた記者たちが見逃すわけがなかった。シン・セロムは数多くのメディアに取り上げられた。

そんなシン・セロムは最近、インスタグラムに写真を投稿した。

公開された写真で彼女は、ピンク色の下着姿を披露。その赤裸々な格好でソファに腰掛けたり、寝そべったりしている。彼女の女性らしい体のラインが、なんとも魅力的だ。

さっそく写真を見てみよう。