【画像】男性誌で話題のGカップ美女! ヘリンの真っ赤な下着と「こぼれそうな手ブラ」に釘付け

Pocket
LINEで送る

“平凡な会社員”から“迫力ボディの美女モデル”に変身を遂げたヘリンが、韓国で話題を集めている。

ヘリンは、韓国の人気男性誌『MAXIM KOREA』によるミスコンテスト「MISS MAXIM KOREA」に彗星のように現れた美女モデルだ。

同誌に初登場した際には、Gカップバストが自慢の肉感ボディを披露して読者の目を釘付けにした。加えて、コンテストに応募する以前はごくごく平凡なOLだったというのだから、ファンにとってはたまらないギャップだろう。

そんな彼女が最も注目を集めるようになったのは、「MISS MAXIM KOREA」の第4ラウンド。別名「ランジェリーミッション」と呼ばれるこの回で、ヘリンは真っ赤な衣装を選んだ。

他の参加者が清純な白や大人びた黒といった衣装を披露する中で挑戦的な選択をした理由については、こう話している。

「パッと目を引く赤は、それだけ印象に残ると思いました。この衣装はお尻の部分がポイントです」

実際の写真を見てみると、何よりも目を引くのは手で覆いきれないほどボリューム感のあるバストだ。しかしヘリンは、あえて「お尻がポイント」と言うことで読者に新たな“気付き”も与えている。

さっそく写真を見てみよう。