【画像】“白肌美女”ヤン・ジョンウォンが「脇まで美しいバレリーナ」に変身して悩殺!

Pocket
LINEで送る

美人ピラティス講師として知られるヤン・ジョンウォンが、注目を集めている。

ヤン・ジョンウォンは1989年9月22日生まれ。出身はソンファ芸術高校バレエ科だが、大学受験前に怪我をしてバレリーナへの道を諦め、ハンソン大学の舞踊科に進学した。

そのとき授業でたまたま知ったピラティスにハマり、ピラティス講師になった。

大学時代からその美貌は有名で、2006年には脇役ながらMBCのシットコム(シチュエーションコメディ)にも出演している。2014年には『ミス・インターコンチネンタル』ソウル大会で1位にも輝いた。

現在はバラエティ番組などに出演するタレントだが、注目を集めるのは“しなやかな美ボディ”だ。

そんなヤン・ジョンウォンは最近、インスタグラムに写真を公開した。

公開された写真でヤン・ジョンウォンは、バレリーナに変身。バレエ衣装を身につけ、その美貌と美スタイルを存分に示した。何よりも“牛乳肌”と表現される、透き通るような白肌が目立つ。清潔な“お姉さん”といった感じだ。

さっそく写真を見てみよう。