【画像】「清純マシュマロボディ」のチョン・ヘユル、“すきまだらけ”の編みニットで悩殺!

Pocket
LINEで送る

「頬ずりしたくなるマシュマロボディ」で注目を集めたインスタ美女、チョン・ヘユルの近況が話題だ。

国立大学で看護学を専攻したチョン・ヘユルは、大学時代からモデル活動を行っており、「キャンパス女神」と呼ばれていた。

2018年には「韓服モデル選抜大会」で“美”部門を受賞し、同年の「KBAコリアグランプリ・キックボクシング大会」ではラウンドガールも務めている。可愛らしいベビーフェイスが印象的だが、実は174cmという高身長でグラマラスボディも併せ持つ。

最近は男性誌『CRAZY GIANT』でメイングラビアを飾るなど、その人気は高まるばかり。今年の頭には写真集を販売し、瞬く間に完売して増刷も決定している。

そんなチョン・ヘユルは最近、インスタグラムに近況を投稿。車で移動中の何気ない日常を写した一枚だが、相変わらずの豊満なバストが目を引く。ザックリと編まれたニットからのぞく真っ白な谷間は、男性ファンを釘付けにしただろう。

さっそく写真を見てみよう。