9年ぶりとなる三冠馬の誕生!! “韓国のナリタブライアン”パワーブレイドの可能性

Pocket
LINEで送る

(写真=KRA)農林畜産食品部長官杯
(写真=KRA)農林畜産食品部長官杯

韓国競馬界に新たな歴史が刻まれた。9年ぶりとなる三冠馬が誕生したのだ。

7月17日に行われた第16回「農林畜産食品部長官杯」(韓国GⅡ・ダート2000m)を制したのは、圧倒的一番人気のパワーブレイド(POWER BLADE)だった。7馬身差の圧勝劇だ。パワーブレイドは4月3日の「KRAカップマイル」(韓国GⅡ・ダート1600m)、5月15日の「コリアン・ダービー」(韓国GⅠ・ダート1800m)に続いての重賞3連勝で、三冠の栄光に輝いた。

まるでナリタブライアンのような競争成績!?

パワーブレイドの競争成績を見てみると、紆余曲折があったことがわかる。