少女から妖艶な美女へ!! 韓国カメラマンが追い続けた新体操ソン・ヨンジェの成長の記録

Pocket
LINEで送る

LG電子のスマートフォン広告ポスター。
LG電子のスマートフォン広告ポスター。

韓国では“国民の妹”、“妖精”などの愛称で親しまれている、新体操韓国代表選手ソン・ヨンジェ。2010年広州アジア大会で韓国人初の銅メダルを獲得、2012年ロンドン五輪では韓国人初の決勝進出という快挙を果たした、韓国新体操の先駆者的存在だ。

2016年リオデジャネイロ五輪でも活躍が期待されており、韓国政府が出資した特殊法人・韓国放送広告振興公社が発表したアンケート調査でも「リオ五輪で見たい選手」の2位に選ばれている。

現在、22歳。そんな彼女の成長の記録を写真で振り返ろう。その成長と変化を知るために、年度別にあえて時間を遡ってみたい。韓国カメラマンたちが追い続けてきたソン・ヨンジェの成長の軌跡だ!!

2016年のソン・ヨンジェ

(写真提供=SPORTS KOREA)
(写真提供=SPORTS KOREA)
(写真提供=SPORTS KOREA)
(写真提供=SPORTS KOREA)

ノーメイクの練習風景では彼女の素顔を垣間見ることができる!!