もはや風邪のように日常的な病気に…韓国成人の半数以上がかかる“怒り調節障害”とは

Pocket
LINEで送る

韓国人のメンタルヘルスが、日々悪化しているようだ。

韓国精神健康学会の調査によると、成人男女の半数以上が怒りをうまくコントロールできない“怒り調節障害”を患っており、10人に1人は専門的な治療が必要な状態という。

怒りに任せた事件が多発

この調査結果を裏付けるように、最近、頭に血を上らせて事故や事件を起こす韓国人が急増している。