美しく愛くるしい新体操界の“妖精”美少女ソン・ヨンジェはリオ五輪で輝けるか

Pocket
LINEで送る

ソン・ヨンジェは韓国で最も期待を集めている女性アスリートと言えるだろう。

韓国放送広告振興公社が発表した「韓国人が五輪で見たいと思う選手アンケート」では2位に選ばれているし、通信社『聯合ニュース』は「リオを輝かせるスター」のひとりにソン・ヨンジェを選んでいる。

そもそもソン・ヨンジェは、2010年広州アジア大会で韓国に新体操で初めてメダル(銅メダル)をもたらしたことでその知名度が一気に急上昇。まだあどけなく愛くるしい表情から“国民の妹”、“新体操界の妖精”と呼ばれるようになり、アイドル並の人気を誇るようなった。

LG電子、KB金融・損害保険、FILAコリアといったテレビCMはもちろん、プロ野球やKBL(韓国プロバスケットボールリーグ)の始球式などイベントに引っ張りだこだ。ここまでならよくありがちなスポーツアイドルだが、ソン・ヨンジェがスゴイのは、新体操をエンターテインメントにしてしまったことだ。
(参考記事:“新体操の妖精”ソン・ヨンジェの名場面・珍場面・胸キュン場面ベスト32

というのも、それまで韓国で新体操はメジャーではなかったが、ソン・ヨンジェは競技として新体操をするだけはなく、フィギュアスケートのアイスショーのように彼女の名を冠した新体操の有料ショーを定期的に開催。メディアもその表情を追いかけて、喜怒哀楽をフォトニュースにしてしまうほどの人気ぶりなのである。