リオ五輪ピッチに泣き崩れたソン・フンミンの涙のワケと“最悪のシナリオ”

Pocket
LINEで送る

(写真提供=FA photos)ブラジルW杯でも涙に暮れたソン・フンミン
(写真提供=FA photos)ブラジルW杯でも涙に暮れたソン・フンミン

リオデジャネイロ五輪・男子サッカー。2大会連続のメダル獲得を目指していた韓国だが、準々決勝でホンジュラスに0-1で敗れた。

グループリーグ突破時は、「日本、イラクは脱落、8強進出した韓国がアジアの自尊心を守った」(『アジア経済』)、「リオ五輪サッカー、喜悲分かれた韓日」(『日曜新聞』)と、勢いがあった韓国メディアのリオ五輪・日韓比較評だったが、「ホンジュラスの逆襲一発に沈んだ韓国」(『韓国経済』)とトーンダウン気味だ。

そんななかで最も敗戦のショックを隠さなかったのは、ソン・フンミンだろう。オーバーエイジとしてチームに加わったプレミアリーガーは試合直後、ピッチの上に泣き崩れた。コーチングスタッフに抱きかかえられながら10分以上も号泣していたほどだった。

のしかかる兵役問題

気になるのはソン・フンミンの今後だ。