安倍マリオやドラには沸いても、キャプテン翼とポケモン不在には違和感抱く韓国の事情

Pocket
LINEで送る

ネット上ではかなり辛辣な声まで上がった。

(参考記事:「日本の逆襲が始まった」「韓国は情けない」日本のリオ五輪大躍進を羨望する韓国メディアとネチズンたち

言うまでもなく韓国は何かと日本を意識しがちだ。特にスポーツになると、日本との比較は避けられない。以前取材した大韓体育会の幹部も、「80年代までの韓国は、とにかく北朝鮮や日本に対して優位を示すことだけに注力してスポーツを強化していました」と言っていたが、そんな競争意識は今もある。

リオ五輪ではその日本の躍進を見せつけられただけに、少なからずショックも隠せない。「このままだと、2020年東京五輪ではもっと差をつけられるかもしれない」というメディアもあったほどだ。

韓国でも馴染みあるキャラの登場への反応

韓国が驚いたのは、日本のスポーツ力だけではない。