韓国の映画ファンが評価するスタジオジブリ作品のベスト10とワースト1位は?

Pocket
LINEで送る

来る9月17日、スタジオジブリの『レッドタートル ある島の物語』が公開を控えている。公開を記念して、同作公式ホームページでは8月13日から28日まで「スタジオジブリ総選挙」が行われた。

8月20日の中間発表によると、スタジオジブリの長編劇場用映画全21作品の中から上位に選ばれたのは、『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『魔女の宅急便』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』の5作品。

そして9月6日には最終結果が発表され、『千と千尋の神隠し』が1位に輝いた。

韓国人に愛されるジブリ作品とは

実は、スタジオジブリの作品は韓国でも長く愛され続けている。それでは、韓国人が最も愛する作品はなんだろうか。