玉突き、衝突、飲酒運転に死亡事故…アイドルの命をも脅かす韓国芸能界と交通事故の因果関係

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)人気グループだったLADIES’CODE
(写真提供=SPORTS KOREA)人気グループだったLADIES’CODE
本日9月7日はガールズグループ「LADIES’CODE」のリセが亡くなって、ちょうど2年になる日だ。

2年前の2014年9月3日、LADIES’CODEのメンバーたちを乗せた車は交通事故を起こしてウンビが亡くなり、9月7日には事故後、意識不明の重体だったリセが亡くなった。2人ふたりへの弔いの意味も込めて、“韓国芸能界と交通事故”について考えてみたいと思う。

そもそも韓国は交通事故が多いことで知られる。せっかちな国民気質のせいか、とにかく交通事故が多い。

韓国の道路交通公団の統計によれば、2013年の交通事故は合計111万9280件に達し、死亡者は5029人、負傷者は178万2594人にも上る。

あのアイドルも!! 韓国芸能界で起こった交通事故の数々

同年の日本の交通事故件数が62万9021件(警察庁交通局発表)だったことを考えると、日本の約2倍の事故が起こっている計算になるが、特筆すべきは韓国芸能界でも交通事故が多いことだ。