韓国の美魔女ブームを牽引する“美しすぎる美ケツ教授”の正体とは?

Pocket
LINEで送る

(写真=パク・チウンInstagram)
(写真=パク・チウンInstagram)

日本では熟女や美魔女たちが世の中年オジサンたちを惑わせているが、韓国でも最近は30代を過ぎた美熟女が人気を博している。

その代表的な人物とされているのが、パク・ジウンだ。美しく豊満な美尻は「アップル・ヒップ」「ピーチ・ヒップ」「スイカ・ヒップ」と呼ばれ、「オルチャン(“顔が最高に良い”という意味の造語)」ならぬ「オンチャン(“お尻が最高に良い”という意味)」の新造語まで生み出した人物だ。

あの超名門大学出身で芸能人たちも心酔

生年月日は未公表(今年で満45歳という説も)も、主婦で高校生の子供を持ちながら、その美しいプロモーションと笑顔には30代はもちろん、40代の中年オヤジたちも釘付けにしている。