マナー違反を指摘されて逆上…済州島で起きた理不尽すぎる中国人の暴行事件

Pocket
LINEで送る

ノービザで30日間滞在できることから、中国人観光客が多く集まる済州島(チェジュド)。韓国随一のリゾート地でもあるその島で、中国人によるトラブルが相次いでいる。

9月9日、8人の中国人観光客が逮捕された。

事の発端は、繁華街の飲食店に立ち寄った中国人たちが、他店で購入した酒を持ち込んで飲み始めたことだった。当然、営業妨害行為だと店主(53)が注意したのだが、くだんの中国人たちは逆上し、暴れ始めたのだ。

注意した店主は重傷

彼らの暴行はすさまじく、店内には割れた酒瓶が散乱。